生命保険

生命保険は、病気や事故による
万一の時の経済的損失を補う保険です。

生命保険が補う保障には、終身保険や定期保険などの死亡保障と、
医療保険やがん保険、介護保険などの生きている間に起こる病気・事故・介護などの経済的損失を補う保障があります。

保険商品のご案内

医療保険

医療保険

病気やケガで入院や手術をした時に給付金が受け取れる保険です。入院の日数に応じて給付金が支払われます。

緩和型医療保険

緩和型医療保険

3つの告知で健康に不安のある方も持病がある方も入りやすい、あんしんが一生涯続く医療保険です。

がん保険

がん保険

がんで入院したり手術を受けた場合に給付金を受け取ることができる保険です。入院手術の他に、通院、先進医療から抗がん剤の治療まで様々なものがあります。

収入保障

収入保障

一定の期間の間に保険の対象者が亡くなった場合や、働けなくなった場合に毎月お給料のように保険金が支払われる保険です。家計保障保険や家族収入保険と言われる場合もあります。

死亡保険

死亡保険

保険の対象者が亡くなった場合、保険金を受け取ることができる保険です。死亡・高度障害の保障が一生涯続く終身保険と一定期間の保障を確保できる定期保険があります。

個人年金

個人年金

契約時に定めた年齢から年金をもらえる保険です。何回かに分けて受給することができます。死亡した場合も死亡給付金がもらえるケースがあります。

学資保険

学資保険

お子さまの入学時や進学時に、祝金や満期保険金を受け取ることを目的とした保険です。

介護保険

介護保険

保険の対象者が要介護状態になられたときに、介護一時金および介護
年金等をお受け取りいただけます。

ライフプランニング

ライフプランとは、生涯設計のことです。「将来こうなりたい」「○年後にこういうことをしたい」というような、個々がもつ将来の夢や希望の計画です。
ライフプランニングを行い家族の将来像を描くことで、不測の事態がその将来の計画にどのような影響をもたらすのかをイメージすることが可能となります。
またライフプランニングは将来の収支(フロー)や財産形成(ストック)などの予測も可能となります。いつ頃、どのような目的で、いくらの資金が必要になるかを予測することはライフイベントの実現へ向けた計画を生み、お客様の人生を豊かにする一助となります。